忍者ブログ

ここは新宿。とあるエディトリアルデザイン会社のスタッフblog

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/12/14 (Wed)
「面白いもの」との出会い

26年目を迎えた「TOKYO DESIGNERS WEEK」に

今年も行って来ました。

毎年時間が合えば出かけて行く、お気に入りの場所です。

そのお気に入りの理由はいくつかあります。

 

まず場所が神宮外苑絵画館前であること。

地下鉄の駅を降りて、会場に着くまでのおしゃれな街並。

キョロキョロしながら歩いて行きます。

そして会場に着き、様々な「デザイン」と

「もの」たちの間を練り歩き、自分の感覚に合った

ものの前に立ち止まっては、「へ~っ」とか

「ちょっといいですか」とか言って手に取ってみたり。

 

国内外の企業・デザイナー・大使館・団体、ギャラリーが

それぞれの作品や取り組みを発表していて

デザイン学校の学生さんから、一般の人たちまで

幅広い層の人たちで会場は熱気に溢れています。

こんなに多くの、デザインに関係するものが一堂に

集まるのはこの時だけ。それも魅力の一つです。

111117_sa01.jpg

 

今年この会場で見つけた一押しはコレ。

3センチ角の箱から飛び出していた「しっぽ」。

何だこれ!と思わず手に取ってみると

すかさず目の前にそれを作った(であろう)本人が説明。

「コレハデスネ~ ケイタイにつけるシッポですぅ」

えっ?? しっぽ? しっぽって何に?と不思議がる私に

「コウヤッテ ツケルンデスヨぉ」と

自分の持っていた携帯電話にスポッとつけ

「ほらね」と言わんばかりの嬉しそうな顔で

目の前に立てて見せてくれました。

その「しっぽ」のついた携帯の愛くるしいこと!

すぐさま購入。衝動買いの典型のようなもの…

111117_sa02.jpg

 

私の携帯電話についたこの「しっぽ」。

別になくても困らないものではありますが

私にハッピーな気持ちをもたらせてくれます。

デザインとはやっぱり人に喜びを与えるものではないと。

 

それにしてもこのパッケージ。

「頭隠して尻隠さず」ではなく「頭隠して尻尾だす」。

 

文:沢田寛子

 

 

追伸:

このすぐれた、かわいいしっぽについて:

Sangwoo Park & Jongwon Parkによる

『Mobile Tail』

高純度のLSR(リキッドシリコンラバー)を使用。

レッドドット・デザイン賞を受賞しています!

拍手[0回]

コメント
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
トラックバック

TrackbackURL

  
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
AD
PR
デザインコンビビアとは
HN:
株式会社 デザインコンビビア
性別:
非公開
自己紹介:
エディトリアルデザインをメインに、 平面媒体のデザインを自在にクリエイトする、 6人のデザイナーで構成された デザイン事務所のブログです。 詳細は、ホームページに有りますので 是非そちらもご覧ください。
最新コメント
[06/26 岡野祐三]
[06/06 yukky]
[05/20 prizemoney]
[03/06 大友淳史]
[03/05 加納]
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- コンビビアな日々 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]