忍者ブログ

ここは新宿。とあるエディトリアルデザイン会社のスタッフblog

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/09/05 (Fri)
「小田急で湘南へ」


江ノ島に初めて行ったのは高校生の時、海水浴にでした。
そのときの印象は全然いいものではありませんでした。
足にまとわりつく「サラサラではない」黒い砂。
海の家で食べた、伸びきった濃い味のラーメン。
あちらこちらに落ちている様々な種類のゴミ、たばこの吸い殻。
海が大好きで「わ〜海ィ〜!!」と喜んで行った
私の気持ちをみごとに裏切る場所となりました。
それ以来、自分から江ノ島に近づくことはありませんでした。

自宅最寄り駅のラックから、目に飛び込んで来た1冊の眩しそうな冊子。
手に取ってみたら「小田急で湘南へ」とありました。
しばらくは表紙をずっと眺めていました。
自分がこの表紙に惹かれるのはなんなのだろうか。
写真、デザイン、それとも懐かしさなのか。
ぱらぱらと中をめくっていくと、そこには夕日色した
美しい砂浜の景色がありました。
最後に行ってから間違いなく30年以上の月日はたっています。
「もう一度行ってみようかな」そんな気持ちにさせられた
小田急から出ていたPR誌でした。

裏をひっくり返すと、編集・湘南スタイル とありました。
数多くのムックを出し続けているあの枻出版社です。
そうか、それで全体にいい感じがしたんだ。
誌面のゆるい感じも今っぽくていいです。マルです。

拍手[0回]

コメント
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
トラックバック

TrackbackURL

  
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
AD
PR
デザインコンビビアとは
HN:
株式会社 デザインコンビビア
性別:
非公開
自己紹介:
エディトリアルデザインをメインに、 平面媒体のデザインを自在にクリエイトする、 6人のデザイナーで構成された デザイン事務所のブログです。 詳細は、ホームページに有りますので 是非そちらもご覧ください。
最新コメント
[06/26 岡野祐三]
[06/06 yukky]
[05/20 prizemoney]
[03/06 大友淳史]
[03/05 加納]
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- コンビビアな日々 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]