忍者ブログ

ここは新宿。とあるエディトリアルデザイン会社のスタッフblog

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/10/14 (Tue)
「お気に入りのシャツ」
 ●その昔
女子校で制服のなかった学校に通っていた私は
大の「アイビールック」のファンでした。
その頃から(今でも)ボタンダウンのシャツは大好きで
ブルーストライプのオックスフォード地のシャツを
見つけた日などは、大騒ぎをして、全身で喜びを表していたものでした。

●大人になって
社会人になってからも、シャツ好きは変わっていません。
形のバリエーションも増え、ワードローブもいっぱい
のはずが「大お気に入り!」と言えるものが少ないのです。
お店を覗いては、「この白のシャツ素敵」と手に取り
値段を見てはそっと戻す、ということも少なくありません。
そうなんです。プレーンでシンプルなシャツほど値段が
ビックリするぐらい高価、しかも高級になってしまうのです。

●そして今
夏ちょっと前に、ふと通りがかったお店に入りました。
私と「鎌倉シャツ」との出会いでした。
触ったときの生地の感触、形、私がこだわるボタンのつき具合
まさに「出会ってしまった」と思える一枚でした。
そしてその値段を見たときに、二度目のビックリ。
思わずそこにいた感じの良い女性店員の方に
「どうしてこんなにいいシャツがこの値段なのですか?」と
ストレートに聞いてしまいました。
「生地を工場から直接購入して、自社で企画・デザインしています」
「広告も出していません」という内容の答えでした。

家に帰って、さっそく買ったお気に入りのシャツを
袋から出して見ると、珍しい手書きで書かれたタグを発見!
あの有名なVANの創業者で、アイビールックを送り出した
石津謙介氏の「鎌倉シャツ」応援のメッセージが書かれていたのでした。

081010_sa.jpg

「ファッションとは衣食住、ライフスタイル全般のことである」
という石津さんの言葉がまた思い出され、これからもますます大切に
ここのシャツとはつき合っていきたいと思った出会いでした。


文責:沢田寛子

拍手[0回]

コメント
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
トラックバック

TrackbackURL

  
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
AD
PR
デザインコンビビアとは
HN:
株式会社 デザインコンビビア
性別:
非公開
自己紹介:
エディトリアルデザインをメインに、 平面媒体のデザインを自在にクリエイトする、 6人のデザイナーで構成された デザイン事務所のブログです。 詳細は、ホームページに有りますので 是非そちらもご覧ください。
最新コメント
[06/26 岡野祐三]
[06/06 yukky]
[05/20 prizemoney]
[03/06 大友淳史]
[03/05 加納]
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- コンビビアな日々 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]