忍者ブログ

ここは新宿。とあるエディトリアルデザイン会社のスタッフblog

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/09/08 (Mon)
「チェーザレ」




マキュアベリで名高い「君主論」を体現した中世ヨオロッパの政治的天才がチェーザレ・ボルジアだ。惣領冬美えがくところの「チェーザレ」はモーニングKCに連載されたものが、単行本になったものである。監修者をたて、資料を駆使して学問的な正確さに努めている。おかげで、かなりレベルの高い読者をも引きつける力をもっている。装幀は活字のタイポグラフィーを彷彿とさせるオーソドックスな中心組だ。風合いのある生成の紙に印圧をかけたスミの一色刷にみえる。実際はスミの2色刷だろうか? 超シンプルである。その代わり広めのオビは4Cのイラストレーションで口絵ふうである。渋さが引き立って魅力的だ。表紙や扉に使われている欧文書体はフェルマン・ディドーでボドニにならぶモダンローマンの傑作だ。美しい文字である。しかし、時代にフィットさせるなら残念ながらこの文字はミスキャストといえるかもしれない。舞台がイタリアだけにヴェネチアン系の書体で決められたら素晴らしかったかもね。歴史物が好きな人にお勧めしたい。ちなみに僕は、チェーザレ・ボルジアをしったのは、宝塚の舞台である。エゴイスチックな悪の魅力のにおいがする。

堀木一男

拍手[0回]

コメント
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
トラックバック

TrackbackURL

  
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
AD
PR
デザインコンビビアとは
HN:
株式会社 デザインコンビビア
性別:
非公開
自己紹介:
エディトリアルデザインをメインに、 平面媒体のデザインを自在にクリエイトする、 6人のデザイナーで構成された デザイン事務所のブログです。 詳細は、ホームページに有りますので 是非そちらもご覧ください。
最新コメント
[06/26 岡野祐三]
[06/06 yukky]
[05/20 prizemoney]
[03/06 大友淳史]
[03/05 加納]
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- コンビビアな日々 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]